JPAL紀伊國屋展 2015
第1週『時代物/美人画』
5月29日(金)~6月4日(木)

week1
本の世界を彩ってきた挿し絵画家達の原画展 ■ JPAL紀伊國屋展 2015
第1週『時代物/美人画』 5月29日(金)~6月4日(木)
10:00~20:00(初日10時開場、最終日は17時までの展示となります。)
岩田専太郎と双璧にあった志村立美が一世を風靡した時代物美人画から現代美人画まで

〈出展者〉
会 員

安東 延由/石川 吾郎/ウザワ ジュンヤ/加藤 孝雄/加藤 敏郎(物故者)/岐部 たかし/小宮山 逢邦/阪本 俊光/さとう かおり/高津 葆/高津 南海子(物故者)/垂井 ひろし/堂 昌一(物故者)/なかの 真実/中野 耕一/濱野 彰親/星 恵美子/松山 ゆう/麻利邑 みみ

ゲスト

梅田 紀代志/志村 立美 (物故者)/高畠 華宵(物故者)/田代 光(物故者)/ペドロ山下秀男

Gallery(順不同)

※クリックで拡大します。
※ここに掲載した作品と展示作品が異なる場合があります。